踵膝試験:検査方法の詳細

はじめに

踵膝試験のやり方について詳しく解説します。

踵膝試験とは

踵膝試験は協調運動障害(失調症)の検査です。

検査する下肢を挙上し,踵を他方の膝に当て,その踵を脛の上で足関節まで滑らせ,元の位置に戻す,という 4 動作を反復させ,下肢の動きを観察する検査です(図 1)。

踵膝試験:4動作
図 1

バリエーション

踵膝試験を英語にすると,Heel-Knee Test と Heel-Shin Test の 2 つがあります。

Heel-Knee Test1) は,踵を膝につける動きを反復させます(図 2)。

踵膝試験:踵を膝につける動きを反復
図 2

Heel-Shin Test1) は,最初に説明した 4 動作です(図 1)。

最初の下肢挙上がない 3 動作の反復としている文献2,3)もあります(図 3)。

踵膝試験:3動作
図 3

あるいは,踵を脛の上で滑らせる1,5)のを反復させることもあります(図 4)。

踵膝試験:踵を脛の上で滑らせるのを反復
図 4

日本語では全て踵膝試験と呼ばれています。
Heel-Shin Test を踵脛試験と呼ぶ6)こともあります。

使い分けについての決まりはありません。
動作分析を行うという観点では,必要に応じて使い分けることになります。

4 動作の反復は,その動作を覚えづらいという欠点があります。
その点では,踵を脛の上で滑らせる動作を反復させる方法にすれば簡単です。

検査方法の詳細

姿勢

背臥位で行うのが一般的です。

座位で行うこともできます。
座位では,背もたれの有無や上肢支持の有無によって,座位を不安定にして難易度を上げることができます。

開閉眼

閉眼で行うとしている文献1)もありますが,開眼と閉眼で比較すれば,視覚代償を評価することができます。
開眼で行うときは,下肢がよく見えるような配慮が必要です。

反復回数

反復回数に決まりはありません。
被検者の負担に配慮しながら,必要な情報が得られるまで行うことになります。
3 回 ~ 5 回くらいは行うことが多いと思います。

この検査の動作に慣れていないと,正常であってもぎこちない動きになることがあります。
その場合は,慣れるためにより多く反復させます。

観察のポイント

測定異常,運動分解,振戦を観察します。

脛の上を滑らせる動きを反復させる場合のように,2 動作の反復であれば,反復拮抗運動不能を観察できます。

観察するポイントは,下肢をあげる高さは一定であるか,踵を膝につけることができるか,脛の上をまっすぐ同じ速さで滑らせることができるか,ベッド上に足を静かに下ろすことができるか,運動方向の切り替えはスムーズか,といったところです。

下肢だけでなく骨盤も同時に観察するといいでしょう。

リスク管理

協調運動障害が重度であれば,下肢の運動の勢いを制御できず,ベッドから転落するかもしれません。
狭いベッドは避けた方が無難です。

足をベッドに叩きつけてしまうこともありますので,適度はクッションが必要です。

腰部に負担がかかることもありますので,腰部の評価を事前に行う必要があります。

踵膝試験の読み方

「かかとひざしけん」と読みます7,8)

「しょうしつしけん」と読むこともあるようですが,一般的ではありません。
誤りであるのかどうかは分かりませんでした。

おわりに

判定の仕方や理学療法士ならではの考え方は,鼻指鼻試験についての記事で書いています。

スポンサーリンク

参考文献

1)田崎義昭, 斎藤佳雄: ベッドサイドの神経の診かた改訂17版. 南山堂, 2014, pp143-158.
2)岩田誠: 神経症候学を学ぶ人のために. 医学書院, 2004, pp258-261.
3)内山靖: 協調運動障害, 理学療法ハンドブック改訂第4版第1巻. 細田多穂, 柳澤健(編), 協同医書出版社, 2010, pp605-635.
4)鈴木俊明(監修): 臨床理学療法評価法-臨床で即役に立つ理学療法評価法のすべて. エンタプライズ, 2005, pp252-263.
5)鈴木則宏(編): 神経診療クローズアップ. メジカルビュー社, 2011, pp162-171.
6)小嶺幸弘: 神経診察ビジュアルテキスト. 医学書院, 2005, pp168-180.
7)後藤稠(編): 最新 医学大辞典. 医歯薬出版, 1994, pp192.
8)木下真吾, 木村泰祥, 他: 協調運動異常の観察 2 踵膝試験. BRAIN NURSING. 2014; 30: 53-55.

関連記事

四肢の小脳性運動失調(協調運動障害)の要素
協調運動障害における運動課題の難易度を決める要素
鼻指鼻試験の詳細(理学療法士が行う場合)
指鼻試験:方法,鼻指鼻試験との違い
膝打ち試験とは
足趾手指試験:検査方法の詳細
向こう脛叩打試験:検査方法の詳細
過回内試験:検査方法の詳細
手回内回外試験:検査方法の詳細
スチュアート・ホームズ反跳現象の詳細

2021年3月27日

コメント

タイトルとURLをコピーしました