「 研究法 」 一覧

no image

医療におけるアウトカムとは

2019/12/17   -研究法
 

医療の分野での「アウトカム」という言葉について解説します。 アウトカムとは 英語の outcome がもとになったカタカナ語で,広い意味では,結果,成果といった意味です。国語辞典ではアウトカムが載って …

no image

評価尺度の日本語版作成の標準的な手順

2019/08/14   -研究法

日本語以外で作られた評価尺度の日本語版を作成するときの標準的な手順について説明します。国際医薬経済・アウトカム研究学会によるもの1)を紹介します。 Patient Reported Outcomes( …

no image

EBMとは(最低限押さえておきたいところ)

2019/07/22   -研究法
 

はじめに Evidence-Based Medicine (EBM) を直訳すると,「根拠に基づく医療」です。意訳すると「科学的根拠に基づく医療」です。これだけで,EBMとは何かがある程度分かるのです …

no image

エビデンスとは(狭義と広義)

2019/07/17   -研究法
 

エビデンスが意味することを,EBMの文脈と医療全体(患者の視点)の文脈のそれぞれにおいて考えてみました。 狭義のエビデンス EBM (Evidence-Based Medicine) において,エビデ …

no image

母集団とは?どこで使うのか?

2019/06/04   -研究法

母集団という用語をご存知でしょうか。きっと統計学の授業で習っているはずですし,理学療法士の国家試験にも出題されています。でも,ちゃんと覚えていなかったり,自分には関係ないと思っている理学療法士もいるか …

no image

Stevensの尺度水準-名義尺度,順序尺度,間隔尺度,比率尺度

2019/05/24   -研究法

目次 尺度水準の概要 名義尺度 順序尺度 間隔尺度 比率尺度 間隔尺度でかけ算,わり算を行うとどうなるか 尺度水準の詳細 名義尺度 順序尺度 間隔尺度 比率尺度 順序尺度を間隔尺度とみなすことについて …

no image

尤度比の定義と使いかた

2019/02/09   -研究法

尤度比(ゆうどひ)の定義と使い方について説明します。 感度と特異度についてまとめた記事の続きになります。その記事を先に読んでいただくことをお勧めします。特に「検査陽性 = 疾患あり」ではないということ …

no image

感度,特異度の定義と使いかた

2019/02/09   -研究法

感度,特異度,尤度比の定義と使い方について説明します。長くなりますので,尤度比は別に記事に分けています。 感度,特異度とは 感度,特異度は検査の能力を表す数値です。 検査の結果を陽性・陰性で表す場合で …

no image

偶然誤差とバイアス 研究はなぜ必要なのか?個人の経験だけではダメなのか?

2017/12/31   -研究法

EBM(Evidence Based Medicine)という言葉は知っていても,具体的にどんな手法であるのかはあまり知らないという方は多いように感じます。 EBMとは,研究結果からの最善のエビデンス …

no image

研究デザイン コホート研究,ケースコントロール研究,無作為化比較試験

2017/11/28   -研究法

第52回理学療法士国家試験午前問題23より 「対象者を現在の生活習慣から喫煙群と非喫煙群とに分け,喫煙に起因する将来の脳血管障害の発生を明らかにする疫学研究法はどれか」 これはコホート研究ですね。 そ …