寛骨に付着する筋

はじめに

寛骨に付着する筋の一覧です。

目次

寛骨に付着する筋の一覧

  1. 広背筋:腸骨稜の後方 1 / 3
  2. 腰腸肋筋:腸骨稜(外唇)
  3. 胸最長筋:腸骨稜
  4. 腹直筋:恥骨結合前面,恥骨稜,恥骨結節,恥骨櫛
  5. 錐体筋:恥骨上縁
  6. 外腹斜筋:腸骨稜外唇前半
  7. 内腹斜筋:腸骨稜中間線の前方 2 / 3(起始),恥骨稜と恥骨櫛(停止)4,6)
  8. 腹横筋:腸骨稜内唇の前方 2 / 3
  9. 腰方形筋(後部):腸骨稜内唇の後方
  10. 肛門挙筋:恥骨上枝内面,坐骨棘
  11. 尾骨筋:坐骨棘
  12. 坐骨海綿体筋:坐骨結節,坐骨下枝
  13. 浅会陰横筋:坐骨下枝または坐骨結節
  14. 深会陰横筋:坐骨下枝,恥骨下枝
  15. 腸骨筋:腸骨窩,腸骨上縁1,2),下前腸骨棘3),腸骨稜内唇6)
  16. 小腰筋:腸恥隆起(腸骨,恥骨),弓状稜5),恥骨櫛6)
  17. 大殿筋:腸骨翼外面で後殿筋線後方,腸骨稜6),上後腸骨棘3)
  18. 大腿筋膜張筋:上前腸骨棘,腸骨稜外唇の前方部分6)
  19. 中殿筋:腸骨翼外面で前殿筋線と後殿筋線の間,腸骨稜外唇
  20. 小殿筋:腸骨翼外面で前殿筋線と下殿筋線の間,大坐骨切痕の縁6)
  21. 内閉鎖筋:寛骨内面で閉鎖膜とその周囲(坐骨,恥骨)
  22. 上双子筋:坐骨棘(外側)
  23. 下双子筋:坐骨結節(上部)
  24. 大腿方形筋:坐骨結節(外側)
  25. 外閉鎖筋:寛骨外面で閉鎖膜とその周囲(坐骨,恥骨)
  26. 縫工筋:上前腸骨棘の下部
  27. 大腿直筋:下前腸骨棘,寛骨臼上縁(腸骨)
  28. 恥骨筋:恥骨上枝,恥骨櫛
  29. 薄筋:恥骨結合の外側部
  30. 長内転筋:恥骨結合前面と恥骨結節に渡る三角形の面
  31. 短内転筋:恥骨体の前方で長内転筋の後方
  32. 大内転筋:恥骨下枝,坐骨下枝,坐骨結節
  33. 小内転筋:坐骨下枝,恥骨下枝
  34. 大腿二頭筋(長頭):坐骨結節
  35. 半腱様筋:坐骨結節
  36. 半膜様筋:坐骨結節

胸最長筋の付着部として腸骨稜の記載がない文献3,6)があります。

錐体筋の発達は個人差が大きいとされています。

腸骨

腸骨に付着する筋の一覧

  • 広背筋:腸骨稜の後方 1 / 3
  • 腰腸肋筋:腸骨稜(外唇)
  • 胸最長筋:腸骨稜
  • 外腹斜筋:腸骨稜外唇前半
  • 内腹斜筋:腸骨稜中間線の前方 2 / 3(起始)
  • 腹横筋:腸骨稜内唇の前方 2 / 3
  • 腰方形筋(後部):腸骨稜内唇の後方
  • 腸骨筋:腸骨窩,腸骨上縁1,2),下前腸骨棘3),腸骨稜内唇6)
  • 小腰筋:腸恥隆起(腸骨,恥骨),弓状稜5)
  • 大殿筋:腸骨翼外面で後殿筋線後方,腸骨稜6),上後腸骨棘3)
  • 大腿筋膜張筋:上前腸骨棘,腸骨稜外唇の前方部分6)
  • 中殿筋:腸骨翼外面で前殿筋線と後殿筋線の間,腸骨稜外唇
  • 小殿筋:腸骨翼外面で前殿筋線と下殿筋線の間,大坐骨切痕の縁6)
  • 縫工筋:上前腸骨棘の下部
  • 大腿直筋:下前腸骨棘,寛骨臼上縁

腸骨稜に付着する筋

腸骨稜のどこに付着するかについて,全ての筋の正確な情報を得ることはできませんでした。

  • 広背筋:外唇?
  • 腰腸肋筋:外唇
  • 胸最長筋:外唇?
  • 外腹斜筋:外唇
  • 大殿筋:外唇?
  • 大腿筋膜張筋:外唇
  • 中殿筋:腸骨翼外面で前殿筋線と後殿筋線の間,腸骨稜外唇
  • 内腹斜筋:中間線
  • 腹横筋:内唇
  • 腰方形筋(後部):内唇
  • 腸骨筋:内唇

腸骨窩に付着する筋

  • 腸骨筋

殿筋面に付着する筋

  • 大殿筋
  • 中殿筋
  • 小殿筋

上前腸骨棘に付着する筋

  • 大腿筋膜張筋
  • 縫工筋

上後腸骨棘に付着する筋

  • 大殿筋

下前腸骨棘に付着する筋

  • 腸骨筋
  • 大腿直筋

腸恥隆起に付着する筋

  • 小腰筋

寛骨臼に付着する筋

  • 大腿直筋

坐骨

坐骨に付着する筋の一覧

  • 肛門挙筋:坐骨棘
  • 尾骨筋:坐骨棘
  • 坐骨海綿体筋:坐骨結節,坐骨下枝
  • 浅会陰横筋:坐骨下枝または坐骨結節
  • 深会陰横筋:坐骨下枝
  • 内閉鎖筋:寛骨内面で閉鎖膜とその周囲(坐骨,恥骨)
  • 上双子筋:坐骨棘(外側)
  • 下双子筋:坐骨結節(上部)
  • 大腿方形筋:坐骨結節(外側)
  • 外閉鎖筋:寛骨外面で閉鎖膜とその周囲(坐骨,恥骨)
  • 大内転筋:坐骨下枝,坐骨結節
  • 小内転筋:坐骨下枝
  • 大腿二頭筋(長頭):坐骨結節
  • 半腱様筋:坐骨結節
  • 半膜様筋:坐骨結節

坐骨結節に付着する筋

  • 坐骨海綿体筋
  • 浅会陰横筋
  • 下双子筋
  • 大腿方形筋
  • 大内転筋
  • 大腿二頭筋(長頭)
  • 半腱様筋
  • 半膜様筋

坐骨下枝に付着する筋

  • 坐骨海綿体筋
  • 浅会陰横筋
  • 深会陰横筋
  • 大内転筋
  • 小内転筋

坐骨棘に付着する筋

  • 肛門挙筋
  • 尾骨筋
  • 上双子筋

恥骨

恥骨に付着する筋の一覧

  • 腹直筋:恥骨結合前面,恥骨稜,恥骨結節,恥骨櫛
  • 錐体筋:恥骨上縁
  • 内腹斜筋:恥骨稜と恥骨櫛(停止)4,6)
  • 肛門挙筋:恥骨上枝内面
  • 深会陰横筋:恥骨下枝
  • 小腰筋:腸恥隆起(腸骨,恥骨),恥骨櫛6)
  • 内閉鎖筋:寛骨内面で閉鎖膜とその周囲(坐骨,恥骨)
  • 外閉鎖筋:寛骨外面で閉鎖膜とその周囲(坐骨,恥骨)
  • 恥骨筋:恥骨上枝,恥骨櫛
  • 薄筋:恥骨結合の外側部
  • 長内転筋:恥骨結合前面と恥骨結節に渡る三角形の面
  • 短内転筋:恥骨体の前方で長内転筋の後方
  • 大内転筋:恥骨下枝
  • 小内転筋:恥骨下枝

恥骨体に付着する筋

恥骨体と恥骨枝の分け方には 2 通りがありますが,ここでの恥骨体は恥骨の内側端部であり,恥骨結合面を含みます。
恥骨稜は恥骨体であると解釈しました。

  • 腹直筋
  • 錐体筋
  • 内腹斜筋
  • 薄筋
  • 長内転筋
  • 短内転筋

恥骨上枝に付着する筋

  • 腹直筋
  • 内腹斜筋4,6)
  • 肛門挙筋
  • 小腰筋6)
  • 恥骨筋

恥骨下枝に付着する筋

  • 深会陰横筋
  • 大内転筋
  • 小内転筋

参考文献

1)金子丑之助: 日本人体解剖学上巻(改訂19版). 南山堂, 2002.
2)河上敬介, 磯貝香(編): 骨格筋の形と触察法(改訂第2版). 大峰閣, 2013.
3)越智淳三(訳): 解剖学アトラス(第3版). 文光堂, 2001.
4)秋田恵一(訳): グレイ解剖学(原著第4版). エルゼビア・ジャパン, 2019.
5)中村隆一, 斎藤宏, 他:基礎運動学(第6版補訂). 医歯薬出版株式会社, 2013.
6)津山直一, 中村耕三(訳): 新・徒手筋力検査法(原著第9版). 協同医書出版社, 2015.

関連記事

仙骨に付着する筋
大腿骨に付着する筋
筋が付着しない骨の一覧
骨の一覧
筋の起始停止(一覧表)

2021年5月24日

コメント

タイトルとURLをコピーしました