頭蓋骨に付着する筋

はじめに

頭蓋の各骨に付着する筋の一覧です。

目次

前頭骨に付着する筋

  1. 眼輪筋(眼窩部):鼻部
  2. 皺眉筋:鼻部1)または眉弓内側端4,6)
  3. 側頭筋:側頭面

上斜筋は線維軟骨輪である滑車を通るのですが,その滑車は前頭骨についています。

上眼瞼挙筋が眼窩の上壁に付着する4,6)となっていますので,前頭骨に付着することになるのかもしれませんが,前頭骨に付着するとは明記されていません。

頭頂骨に付着する筋

  1. 側頭筋:下側頭線より下

後頭骨に付着する筋

  1. 後頭筋:上項線1,4,6)または最上項線1,2)の外側 2 / 3
  2. 胸鎖乳突筋:上項線外側 1 / 2
  3. 僧帽筋:上項線の内側 1 / 3,外後頭隆起
  4. 頭板状筋:上項線の外側部 1 / 3
  5. 頭半棘筋:上項線と下項線の間
  6. 上頭斜筋:上項線と下項線の間の外側
  7. 大後頭直筋:下項線
  8. 小後頭直筋:下項線の内側 1 / 3
  9. 外側頭直筋:頸静脈突起の下面
  10. 頭長筋:底部下面の咽頭結節の前外側方
  11. 前頭直筋:底部下面で頭長筋と大後頭孔の間

頭板状筋の付着は上項線となっている文献1,2)と,上項線の下(尾側)となっている文献4,6)があります。

大後頭直筋の付着部は,文献によって下項線の中央1,5),下項線の外側2),下項線の下部(尾側)の外側4,6)などとなっています。

小後頭直筋についても,下項線ではなく,下項線の下(尾側)としている文献4,6)があります。

上頭斜筋は下項線に付着するとしている文献1,5)もありあす。

側頭骨に付着する筋

  1. 後頭筋:乳様突起4,6)
  2. 後耳介筋:乳様突起
  3. 胸鎖乳突筋:乳様突起外側面
  4. 頭板状筋:乳様突起
  5. 頭最長筋:乳様突起後縁
  6. 顎二腹筋(後腹):乳突切痕
  7. 茎突舌骨筋:茎状突起基部後面
  8. 茎突舌筋:茎状突起
  9. 茎突咽頭筋:茎状突起
  10. 咬筋:頰骨突起(頰骨弓)
  11. 側頭筋:鱗部(側頭窩)
  12. 口蓋帆挙筋:岩様部錐体の下面で頸動脈管外口の前部
  13. 鼓膜張筋:鼓膜張筋半管
  14. アブミ骨筋:錐体隆起内部
  15. 口蓋咽頭筋

口蓋咽頭筋の側頭骨への付着については文献 1)のみに記載があるのですが,詳細は不明です。

蝶形骨に付着する筋

  1. 上眼瞼挙筋:小翼(視神経管の上縁)
  2. 側頭筋:大翼の側頭面
  3. 外側翼突筋:大翼の側頭下稜と側頭下面(上頭),翼状突起外側板の外側面
  4. 上直筋:大翼(総腱輪を介して)
  5. 下直筋:大翼(総腱輪を介して)
  6. 内側直筋:大翼(総腱輪を介して)
  7. 外側直筋:大翼(総腱輪を介して)
  8. 鼓膜張筋:大翼4)
  9. 口蓋咽頭筋:翼突鈎
  10. 頬筋:翼突鈎(翼突下顎縫線を介して)
  11. 上咽頭収縮筋:翼状突起内側板,翼突鈎
  12. 内側翼突筋:翼状突起外側板の翼突窩
  13. 口蓋帆張筋:蝶形骨棘,舟状窩
  14. 上斜筋:蝶形骨体4)

外側翼突筋上頭の付着について側頭下面の記載がない文献2,3)があります。

口蓋咽頭筋が蝶形骨に付着するとしているのは文献 1)と 3)です。

外眼筋は,文献 6)では蝶形骨に付着するとなっていますが,文献 4)では,図では篩骨にも付着するように描かれていますが,本文での説明はありません。

篩骨に付着する筋

  1. 外眼筋?(蝶形骨のところで説明)

鼻骨に付着する筋

  1. 鼻根筋

鋤骨に付着する筋

筋の付着なし

涙骨に付着する筋

  1. 眼輪筋:後涙囊稜

下鼻甲介に付着する筋

筋の付着なし

上顎骨に付着する筋

  1. 上唇鼻翼挙筋:前頭突起
  2. 眼輪筋:上顎骨前涙囊稜
  3. 下斜筋:眼窩面で涙囊溝より外側
  4. 上唇挙筋:上顎体(眼窩下縁のすぐ下)
  5. 鼻中隔下制筋:内側切歯の上方4)
  6. 口輪筋:外側切歯歯槽隆起
  7. 鼻筋:犬歯と外側切歯の歯槽隆起3)
  8. 頬筋:臼歯の歯槽隆起
  9. 口角挙筋:犬歯窩
  10. 咬筋:頰骨突起
  11. 外側翼突筋:上顎結節1)
  12. 内側翼突筋:上顎結節

咬筋が上顎骨に付着するとしているのは文献 6)だけです。

眉毛下制筋が上顎骨に付着しているようなのですが,確かな情報を得ることができていません。

頰骨に付着する筋

  1. 上唇挙筋:詳細不明
  2. 小頬骨筋:外面で大頬骨筋起始部の前内側
  3. 大頬骨筋:外面の後部
  4. 咬筋:側頭突起(頰骨弓),上顎突起

上唇挙筋が頰骨に付着するとしているのは文献 6)だけです。

側頭筋が頰骨に付着するとしている文献はありませんが,図ではわずかに付着しているように見えます。

口蓋骨に付着する筋

  1. 内側翼突筋:錐体突起

内側翼突筋の口蓋骨への付着についての記載がない文献1-3)があります。

下顎骨に付着する筋

  1. オトガイ筋:下顎骨内側切歯の歯槽隆起
  2. 頬筋:臼歯の歯槽隆起
  3. 口輪筋:外側切歯歯槽隆起
  4. 下唇下制筋:前面(オトガイ孔付近)
  5. 口角下制筋:下縁
  6. 広頸筋:下縁
  7. 咬筋:下顎枝の外面,咬筋粗面
  8. 側頭筋:筋突起,下顎枝の内面と前縁
  9. 外側翼突筋:関節突起の翼突筋窩
  10. 内側翼突筋:下顎角内面の翼突筋粗面
  11. 顎二腹筋(前腹):二腹筋窩
  12. 顎舌骨筋:顎舌骨筋線
  13. オトガイ舌骨筋:オトガイ舌骨筋棘
  14. オトガイ舌筋:オトガイ舌筋棘
  15. 上咽頭収縮筋(顎咽頭部):顎舌骨筋線の後端

舌骨に付着する筋

  1. 顎二腹筋:舌骨体につく中間腱
  2. 顎舌骨筋:舌骨体上面
  3. オトガイ舌骨筋:舌骨体前面
  4. 胸骨舌骨筋:舌骨体下縁
  5. 肩甲舌骨筋:舌骨体下縁外側
  6. 甲状舌骨筋:舌骨体および大角の後面と下縁
  7. 舌骨舌筋:舌骨大角およびそれに接する舌骨体
  8. 茎突舌骨筋:大角の基部
  9. 中咽頭収縮筋:大角と小角の上縁
  10. 小角舌筋:小角内側面

胸骨舌骨筋の停止が下縁ではなく内面としている文献3)があります。

ツチ骨に付着する筋

  1. 鼓膜張筋:ツチ骨柄基部

キヌタ骨に付着する筋

筋の付着なし

アブミ骨に付着する筋

  1. アブミ骨筋

アブミ骨筋の停止は,後脚でアブミ骨頭のすぐそばとしている文献7)と,アブミ骨頭としている文献4)があります。

おわりに

他の骨に付着する筋については,以下のページからご覧ください。

筋が付着しない骨の一覧もあります。

参考文献

1)金子丑之助: 日本人体解剖学上巻(改訂19版). 南山堂, 2002.
2)河上敬介, 磯貝香(編): 骨格筋の形と触察法(改訂第2版). 大峰閣, 2013.
3)越智淳三(訳): 解剖学アトラス(第3版). 文光堂, 2001.
4)秋田恵一(訳): グレイ解剖学(原著第4版). エルゼビア・ジャパン, 2019.
5)中村隆一, 斎藤宏, 他:基礎運動学(第6版補訂). 医歯薬出版株式会社, 2013.
6)津山直一, 中村耕三(訳): 新・徒手筋力検査法(原著第9版). 協同医書出版社, 2015.
7)金子丑之助: 日本人体解剖学下巻(改訂19版). 南山堂, 2008.

骨格筋の形と触察法改訂第2版 [ 河上敬介 ]

価格:13,200円
(2021/6/3 22:13時点)
感想(3件)

2021年6月3日

コメント

タイトルとURLをコピーしました